佐賀県小城市の地域資源を活かして持続可能な里山再生を実現!

小城ぱく日記

  • 28件中 [ 1件~15件 ]を表示
  • 次へ>>

石体太鼓 in 旧歌垣之園

8月1日(日)ひぜん修験道ウォーク交流会が白石町の旧歌垣之園で行われました。ひぜん修験道ウオークは、かつて山伏が歩いたという山道を歩きながら自然への畏敬の念を抱きつつ、寺社に参拝。また、間伐材を使って登山道の案内板、ベンチ、休憩所などを設置します。これは、江戸のモノづくりの一環でもあります。交流会には、白石町の杵島ルートの地元の人たち、小城市の石体ルート・佐賀市の金敷山ルートの仲間たちが集いました...

詳細を見る>>

野菜作り用の畝立て

7月22日(木)小城ぱく畑で雑草を使った野菜作り用の畝立て。健は虫(カニ?)捕り。巨大なキュウリを収穫!

詳細を見る>>

畑の真ん中を耕耘

7月16日今日は午前中に農作業。畑の真ん中を耕耘。雑草を使った菌ちゃん野菜作りを実践します。周りを時間まで草刈り。日差しが強くて暑くて熱中症スレスレでしたが、日差しがあるとブヨが攻撃してこないようで、その点は安心です。午後は家族で野菜の手入れ。キュウリは成長が早い。トマトはもう少し。ナスは大丈夫か?

詳細を見る>>

緑肥蒔き

6月30日今日は16時から畑へ。畑の一部を「こまめ」で耕して緑肥の「セスバニア」の種を蒔きました。草刈り後の枯れ草集めを途中まで。いい運動になりました!

詳細を見る>>

草刈の日々②

6月28日週末は小城ぱく畑の草刈り。主に通路の部分。ボウボウがスッキリ!ブヨ対策も万全でしたが、腕をやられてしまいました😢

詳細を見る>>

草刈の日々

6月21日敢えて雑草がボウボウになるまで放置していた小城ぱく畑。先週は満を持してコツコツと草刈り。刈った草はしばらく乾燥させて、秋からの野菜作りに活かします!セイタカアワダチソウなど硬い高い雑草のほうがいい肥料になるとのこと。草刈りは順調でしたが、最後の最後に目の上をブヨに刺されました。次の日はお岩さんのようになってしまいました(笑)。

詳細を見る>>

天山巨石巡りルート開拓12回目

6月8日(火)天山巨石巡りルート開拓12回目。今日はベースキャンプの田中社長と時計回りフルコースを歩きました。8:30。標高380m の林道入り口からスタート。いきなり最初の渡渉のところを間違えてしまいましたが、目印がないこと、藪がひどすぎることですぐ気づき引き返したので大事には至りませんでした。その後は目印もあり、藪も解消されていて非常に歩きやすかったです。急斜面もありますが、見知らぬ方がロープ...

詳細を見る>>

【お礼】

 【お礼】 45日間にわたり実施してきたクラウドファンディング「あなたと里山を創りたい!佐賀県小城市で持続可能な里山づくりに挑戦します!」は87名の方から目標の50万円を大きく上回る913,780円の資金を集めることができました。 コロナ禍で思うような活動ができない中、これだけの成果をあげられたことは大きな自信になりました。 ご支援いただいた方、シェアなど広報していただいた方、本当にありがとうござ...

詳細を見る>>

【クラウドファンディング終了まであと6時間‼】

6月7日【クラウドファンディング終了まであと6時間‼】今日は「未来の里山」を見るために妻と石体西側の棚田跡を歩きました。まずは車で天山中腹を貫く林道を祇園川源流が流れる所まで。ここが標高380m。ここから上は人家も畑もなく、天山巨石巡りルート開拓の地です。全く汚染されていない川沿いに棚田跡が下に連なっています。棚田跡沿いに軽トラが通れるくらいの道があるのでそれを下りていきます。上のほうの棚田跡は耕...

詳細を見る>>

【お知らせ】クラウドファンディングに挑戦します!

私たちバンベン一家が小城に移住して3年半、農泊事業を始めて2年の歳月が経ちました。 様々な出会いや出来事を経て、自分たちのやりたいこと、できることを一つずつやってきました。 耕作放棄地整備、天山巨石ルート開拓、国内外のインフルエンサーを対象としたモニターツアー、商品開発、害獣駆除・・・。 これまでの小城での活動の集大成という意味も込めて、今回クラウドファンディングに挑戦することにしました! クラウ...

詳細を見る>>

小城ぱくモニターツアー登山者編その②

3月3日(水)小城ぱくっモニターツアー2日目。いよいよ天山巨石巡りルートを歩きます。ルートを1周するのは時間的に厳しいので、前回行けなかった殿石・鬼ノ鼻。石室をゆっくり巡れるように最短ルートを辿ることにしました。8時に車3台で癒しの宿ほのか出発。1台をルートの出口の農道横に停めて、2台で天山上宮駐車場へいくことにしました。途中天山神社中宮に寄ってみましたが、巨石をご神体にした趣のある造りでした。そ...

詳細を見る>>

小城ぱくモニターツアー登山者編その①

3月2日(火)小城ぱくっモニターツアー巨石巡り編。1月に実施した山登り専門家を対象とした天山巨石巡りモニターツアーが雪のために途中で下山という事態に見舞われました。それはそれで貴重な経験でしたが、自分たちで開拓した巨石ルートをしっかり専門家に見ていただき、いろいろ助言をいただきたい、ということで今月も実施することにしました。しかし、今日は冷たい雨・・・。急遽、登山を明日に変更し、今日は農業体験など...

詳細を見る>>

小城ぱくモニターツアー国際交流編その②

2月28日(日)小城ぱくっモニターツアー国際交流編2日目は癒しの宿ほのかでやさいたっぷり朝ごはん。そして小城鍋島家tenに移動。「サムライハウス」の歴史を聴いた後、さっそく和服に変身。と言ってもこの和服は5分で着付けができる優れもの。サクッと着替えて、まずは梅が見頃の牛尾梅林へ。コロナの影響で恒例の「梅まつり」は中止になってしまいましたが、かなり観光客で賑わっていました。あまり人のいないところで写...

詳細を見る>>

小城ぱくモニターツアー国際交流編その①

2月27日(土)今年度は前年度同様、外国からのモニターツアーを予定していましたが、コロナ禍で実現不可能に・・・。しかし将来的に備えてインバウンドの需要の掘り起こしはやっておきたい・・・。ということで、佐賀在住の外国の方や国際関係のお仕事をしている方を対象に「小城ぱくっモニターツアー」を実施しました。10時に「いやしの宿ほのか」に集合。オリエンテーションのあと、早速、シイタケ狩り体験。大きく実った3...

詳細を見る>>

天山巨石巡りルート開拓8回目

2月8日(月) 快晴の朝、今日はいつものように目印のリボンをつけたりルート沿いの枝打ちをしながら、コースを逆回りで登ることにしました。まず天山北側の天川駐車場に車を1台置いて、石体の登山道入り口までもう一台の車で行き、いつもより遅く10時半スタート。このルートはまだ公にはなっていませんが、このページを見た方やヤマップを見た方が登っていらっしゃるとのこと。その方々も安心して登れるように目印のリボン結...

詳細を見る>>

  • 28件中 [ 1件~15件 ]を表示
  • 次へ>>